北海道釧路市の水産加工会社『マルヒ菅野水産』の母さんが送るつれづれブログです。 北海道釧路市の水産会社『マルヒ菅野水産』の母さんが送る、日々のつれづれです。


サルルン・カムイ(湿原の神)

2009.02.18 Wednesday 20:59



寒中御見舞申し上げます。

一年ぶりに、丹頂鶴を写しに鶴居村のサンクチュアリへ行って来ました。
晴れてはいましたが、時折強い北風が吹き雪も舞い上がる寒い日でした。

丹頂鶴は、昔からアイヌの人々に「サルルン・カムイ(湿原の神)」と
呼ばれ、幸運を運ぶ鳥と崇められてきました。
今も変わらず人々を魅了し、毎年たくさんのカメラマンが大きな望遠
レンズのカメラでシャッターチヤンスを狙っています。
そんな中に紛れ込んで、小さなデジカメで写して来ました。
小さなデジカメラでは飛んでいる丹頂鶴を写すのは難しく、いつも空
ばかりが写っています。
でも、今回はご覧の通り頭上の丹頂鶴が撮れました。
余りの風の強さに押され、一瞬止まった様な状態になったのでは?と
思います。
いづれにしても、母さん自慢の一枚になりました。
サルルン・カムイ・・・湿原の神・・・の名の通りの神々しさです。

どうぞ、今年も皆様に幸運を運んでくれます様に・・・。

| sugano946 | 母さんのつれづれ日記 | 20:59 | comments(0) | ↑TOP |


落ち葉を集めて・・・

2008.10.29 Wednesday 13:36


落ち葉を集めて・・・
初霜も初氷も観測されて、後は初雪を待つばかりの釧路です。
力丸との湖畔の散歩道も、すっかり寂しい色になっています。
そんな中にも、まだ綺麗な落ち葉は残っていました。
オレンジ色の椎の葉っぱ、濃い赤は錦木、黄色は水引草、
そして緑が残るかえでの葉、可愛いハシドイの花びら、
私のジャンバーのポケットは秋色で一杯になりました。
おまけに名前の判らない木の実までゲット。

テーブルの上に白い紙を広げ、まるでキャンバスに絵を
書いているかの様に、落ち葉を置いていきました。
本職の画家でも出せない素晴らしい色ですね。
自然って素晴らしい‼と感激しながら写しました。

| sugano946 | 母さんのつれづれ日記 | 13:36 | comments(2) | ↑TOP |


ボク、力丸です。

2008.07.22 Tuesday 17:22




ボク、力丸です。
母さん家の子になってもう少しで7年...すっかり中年だそうです。
ボクの楽しみは、春採湖畔とか千代ノ浦海岸への散歩です。
母さんはポケットにデジカメを入れて、時々ボクをモデルにして、
「リキ〜こっちを向いて!」とか「動かないで!!」とか言って
写しています。時々面倒くさくなるけど、可愛がってもらって
いるから付き合ってあげているよ。

最近は「ソフトバンクのお父さんにソックリ...」とか
「あれ〜お父さんだ!!可愛い〜」とか言われ、
ついついイイ気になっています。
ボクも飼い主バカの母さんに似て、おだてに乗りやすいんだね。
これからも母さんと仲良くして、時々癒してあげるね。

| sugano946 | 母さんのつれづれ日記 | 17:22 | comments(0) | ↑TOP |


春だよ...春だよ。

2008.05.02 Friday 17:10




21年ぶりに接岸した流氷に驚いていましたが、
昨日は北見地方で31度の真夏日になったとか。
でも、このところの釧路の最高気温は13度前後です。

北国の春は、蕗のとう・福寿草・つくし・タンポポの花
から始まり、今はエゾエンゴサクとキバナノアマナが
伸びた蕗のとうとバイケイソウの間で可憐な花を咲かせ
てくれています。

散歩には良い季節になりました。
今年も力丸と散歩しながら、釧路の事をお知らせしたい
と思っています。

| sugano946 | 母さんのつれづれ日記 | 17:10 | comments(0) | ↑TOP |


流氷接岸は21年ぶりの事だそうです。

2008.03.09 Sunday 10:41




昨日の朝、釧路気象台が「5年ぶりに沖合い40キロに
流氷帯を確認した」と発表しました。
早速、力丸と行きましたが見る事は出来ませんでした。

今朝8時、何だか予感がしてカメラをもっての散歩です。
浜からの風は冷たくて、近づくとご覧の通り......。
きっと、昨夜の風で打ち寄せられたのでしょうネ。
流氷初日は5年ぶり、接岸は21年ぶりだそうです。

早速、力丸と記念撮影です。
日曜の早朝なのに、次々と見物人が集まって来ました。
「遠くアムール川からよく来てくれましたね〜」と、
久し振りの流氷に感動して話しかけている母さんでした。

夕方の散歩の時は、薄く小さくなっていました。
明日の朝には何も無いかもしれませんね。

| sugano946 | 母さんのつれづれ日記 | 10:41 | comments(0) | ↑TOP |


今年もよろしくお願い致します。

2008.01.16 Wednesday 17:37




皆様、お元気で新しい年をお迎えでしょうか。
昨年は、大変にお世話になりましてありがとうございます。
今年も又どうぞよろしくお願い致します。

超多忙な年末年始が終わり「ホッ」と一息・・・鶴居村の
サンクチュアリへ丹頂鶴を写しに行って来ました。
例年の様に望遠レンズのカメラマンの並ぶ中に割り込んで、
図々しくも小さいデジカメで写してきました。
給餌場には150羽程がいましたが、なかなか思う様には
動いてくれません。
毎年「難しい!!」と思いながら、氷点下の雪の中で、
カメラをかまえて2時間程。
「幸せを運ぶ鳥」と言われる丹頂鶴が、皆様に幸せを
届けてくれることを願いながら・・・・・。

| sugano946 | 母さんのつれづれ日記 | 17:37 | comments(0) | ↑TOP |


秋色を集めて...。

2007.09.28 Friday 17:35




暑かった夏の余韻なのか、例年に無く暖かい九月でした。
それでも朝晩はすっかり涼しくなり、木の葉の色づきも
一段と進んでいます。

玄関前の桜の木は、昨夜からの雨と風で落ち葉となり、
あちこちに赤や黄色の葉が飛んでいました。
微妙に変化した色は、神様が「秋」を知らせる為に
天然の絵の具で塗ったのでしょうか?

一枚二枚と「秋色」を集めて写して見ました。

| sugano946 | 母さんのつれづれ日記 | 17:35 | comments(0) | ↑TOP |


はじめての夏日。

2007.08.08 Wednesday 17:34




暑中お見舞い申し上げます。

本日、釧路は今年はじめての夏日(25.3度)になりました。
「暑いですね〜」「本当に暑いですね〜」と、連日30度の
本州の方々には叱られそうな大騒ぎの一日でした。

少し陽が陰ってからの力丸との散歩でしたが、「ハーハー」
と息荒くとても大変そうです。
「立派な毛皮だもの、そりゃ暑いはずだよネ」と私。
「ボクだって、脱げるものなら脱ぎたいよ〜」「暑いよ!!」
と、言いながら歩いている様な力丸でした。

前線の影響で、明日の最高気温が20度だそうです。
力丸も毛皮を脱がなくて大丈夫の様ですネ。
「良かったネ...力丸君!」

猛暑日の地方の方々、どうぞ暑さに負けずにお元気で
お過ごし下さい。

| sugano946 | 母さんのつれづれ日記 | 17:34 | comments(0) | ↑TOP |


快晴の摩周湖

2007.06.17 Sunday 17:33




久し振りの摩周湖は、ご覧の通りの美しさでした。

何度も訪れたましたが、風もなく湖面は鏡の様ですし
遠くは残雪の斜里岳までハッキリ見え、絵葉書の様な
摩周湖を見たのは、はじめてでした。

約7000年前の大噴火で出来たくぼ地に水が溜まった
カルデラ湖だそうで、アイヌ語で「カムイヌプリ
(神の湖)」と言われている通りの神々しさでした。

「晴れた摩周湖を見ると出世出来ない」とか「結婚
出来ない」とかの言い伝えがあるのは、その位晴れた
摩周湖に出会えるのは難しいからだそうです。

目にも鮮やかな新緑と澄んだ空気が、摩周湖の絶景を
見せてくれるこの時期に、一度行って見て下さい。

| sugano946 | 母さんのつれづれ日記 | 17:33 | comments(0) | ↑TOP |


散歩の楽しい季節となりました。

2007.05.01 Tuesday 17:32




今日から五月...連休の予定は無いのですが、
北国の者には待ちに待った、暖かな陽射しです。
いつもの散歩道も、蕗の薹・エゾエンゴサク・
キバナノアマナ等が咲き出しました。
桜の蕾は固く、開花は今月20日前後です。

力丸と歩いていると、クンクンと匂いを嗅ぎ
ながら春を確かめている様です。
蕗の薹が、春一番の匂いと分かったいるので
しょうか?
これからは緑がいっぱいで、一段と散歩が
楽しい季節になります。

| sugano946 | 母さんのつれづれ日記 | 17:32 | comments(0) | ↑TOP |

イメージ写真

カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

カテゴリー

最近の日記

日記を月ごとに表示

最近頂いたコメント

お勧めリンク